ちょっとした時間つぶしネタを提供

ネタくり

生活

知らない電話番号から電話がかかってきたら?無料で電話番号を検索できる方法まとめ

更新日:

ある日突然、知らない電話番号から着信があると何も悪いことをしていなくてもドキッとしてしまうものです。

知らない電話番号から着信があるパターンで最も多いのが佐川急便やヤマト運輸などの運送会社が荷物を届ける際にあらかじめ在宅しているかを確認するパターンですが、それ以外で知らない番号から着信があった時はどうすれば良いのでしょうか。

もちろん最も簡単なのは着信があった時に電話に出るか、不在着信だった場合は折り返し電話を行うことでしょうが、知らない番号からかかってきた電話にいきなり出てしまうのは様々なトラブルの原因にもなるため注意が必要です。

特に最近ではインターネット回線や不動産投資の勧誘などありとあらゆる営業電話がかかってくる時代ですので、不要に電話するのは場合によってはとてもリスキーなことなのです。

そこで今回は、知らない番号から着信があった時に無料で電話番号を調べることが出来て、その電話番号がどのような会社や団体なのか分かる便利なサイトや方法についてご説明していきたいと思います。

無料で電話番号を調べることが出来る「jpnumber」を利用して電話番号を調べる

「jpnumber」は電話番号だけでなく店舗名や企業名、住所、業種などから電話番号を検索することが出来る国内最大級の無料電話番号検索サイトです。

知らない電話番号について調査する方法も実に簡単でこのjpnumberにアクセスして電話番号を検索バーに入力するだけです。

このサイトのさらに便利な点は、同じ番号からかかってきた他の人が電話の内容やどういった会社団体なのかを口コミで投稿しているということです。

例えば検索した番号が何かの営業電話だったことが口コミで事前に分かっていれば、わざわざ折り返し電話する必要もありませんし、わずらわしい営業トークを聞くこともありません。

また架空請求サイトや詐欺に使われる電話番号も共有されているので、折り返し電話したことで起きるかも知れないトラブルを未然に防ぐことにも役立ちます。

特に迷惑電話の回数が多い業者や悪質な業者の電話番号が大量に登録されているので、知らない電話番号から着信があった際にはぜひこの「jpnumber」を使って電話番号の主を突き止めることをおすすめ致します。

関連/無料電話番号検索サイト「jpnumber」

スポンサードリンク

jpnumberで検索出来なかった場合

先述した通り、無料で膨大な数の情報の中から電話番号を検索することが出来る「jpnumber」ですが、国内全ての電話番号を網羅している訳ではありません。

中には新たに発行されたばかりの電話番号や電話番号の削除依頼を出して検索を逃れている業者や事業所もあるのです。

そこで「jpnumbers」を使っても検索できない時には他の無料電話番号検索サイトを利用してみるのも一つの方法です。

例えば迷惑電話や悪徳な営業電話に特化して電話番号を登録している「迷惑電話番号サーチーズ」というサイトを使ってみるのもおススメの方法です。

この迷惑電話番号サーチーズはいわゆる「ワン切り」や無言電話、いたずら電話やセールス電話の情報を膨大に所有しており、「jpnumber」同様に様々な人の口コミと共にその情報を掲載しています。

日々新たな迷惑電話の情報が更新されているのでこれらのサイトを使って調べれば、知らない電話番号から着信があってもほぼ電話番号から相手を特定することが可能だと思います。

ちなみにこの迷惑電話サーチーズはテレビでも度々取り上げられるほど有名で信用できるサイトなので「jpnunber」と共にご活用してみてください。

関連/迷惑電話サーチーズ

個人の電話番号を特定する方法はある?

知らない電話番号から着信があった場合に、その全てが「0120」や「03」などの番号から始まる電話番号とは限りません。

中には当然通常の携帯電話の番号と同じ「090」や「080」などから始まる電話番号による着信もあります。

ここまでご紹介した2つのサイトでも当然、携帯電話を利用している悪質な業者の電話番号も登録されてはいますが、悪質な業者ほどすぐに番号を変えてしまうため、固定電話の番号に比べて特定は困難です。

刑事ドラマでよく見る「逆探知」でもできれば話は早いのですが、探偵などの民間業者が電話番号を逆探知したり、電話番号から使用者を特定することは出来ません。

中には電話番号から持ち主を調べることができると宣伝している民間業者もあるようですが、調べるための費用が膨大なケースが多いのであまりおススメしません。

もし知らない番号からの着信が携帯電話の番号であった場合は素直に折り返し電話するのが最も簡単で間違いない方法かもしれません。

携帯電話の番号であれば当然知り合いの可能性が高いですし、先ほどご説明した運送会社のドライバーの在宅確認かもしれません。

万が一悪徳業者が携帯電話から電話していた場合でも、電話を切った後にその番号を着信拒否設定してしまえばトラブルに巻き込まれる心配もありませんので、電話番号検索サイトを使っても検索出来なかった番号に関しては、折り返し電話する→着信拒否が最も安全な方法と考えます。

スポンサードリンク

-生活

Copyright© ネタくり , 2019 All Rights Reserved.